口コミもひと目でわかる【amazonギフト券買取】優良店比較サイト

ヘッダー

amazonギフト券を知ろう

    

贈り物に重宝される人気のギフト券、amazonギフト券

Amazonギフト券は、16桁の英数字のギフト券番号からなるギフト券です。 Amazon.co.jpのアカウントにこのギフト券番号を登録することで、Amazon.co.jpでの商品のご購入にご利用いただけます。

主にEメールタイプ、カードタイプ、印刷タイプに分かれており、それぞれに用途、特徴があります。

  • Eメールタイプ

その名前の通り、Eメールにてギフト券番号が発行されるタイプです。贈り物で利用する際、様々なデザインから選ぶことが出来る為、誕生日や記念日などに贈られています。また再送という機能があり、万が一ギフト券番号を紛失してしまったなんて事があっても、ギフト券番号を再発行する事が出来ます。

  • カードタイプ

カードタイプのギフト券で、裏面にギフト券番号が記されています。コンビニでよく見かけるのはこのタイプですね。裏面のスクラッチを削り、ギフト券番号をアカウントに登録して使用します。

  • 印刷タイプ

こちらのタイプは用紙にギフト券番号が印刷されており、ギフト券番号をアカウントに登録して使用します。ポイントサイトやアフィリエイターが貯まっていたポイントなどを換金し、運営サイトからこの印刷タイプで発行されるということもあるようです。

おつりはアカウントに残高として残り、有効期限内ならいつでも使用可能

ギフト券や商品券で困るのが、おつりが出ないというケース。せっかく貰ったギフト券だからめいっぱい買い物をすればいいのですが、なかなかちょうど使い切るというのは難しいものです。多くはあしが出る程度の買い物をし、足りない分を現金でというのが一般的でしょう。欲しくも無いものをわざわざ購入する羽目にもなります。

amazonギフト券は、アカウントに登録し使い切れなかった分はきちんとアカウントに残ります。また有効期限が1年間あるので、欲しいものが出来たときにまた買い物をすればいいことになります。無駄な買い物をせずにすむのもいいですよね。

amazonギフト券の買取を依頼するなら未使用が絶対条件

ギフト券の有効期限が長く、Eメールタイプやカードタイプ、印刷タイプなど様々なタイプもあり、デザインを決めたりメッセージを付けて贈ったりとギフト券の新しい形で贈り物としてたくさんの人たちに喜ばれているamazonギフト券ですが、やっぱり使う目的が無い、家に有り余っているという方も多いはずです。そんな人におすすめなのが、インターネットでamazonギフト券を買取ってくれるサービス。当サイトではおすすめの優良買取店をご紹介しています。ただし、どの店舗でも使用済み、アカウント登録済みのamazonギフト券は買い取ってもらえません。買取を考えている場合には十分注意をしましょう。

amazonギフト券買取店舗をお探しならこちらの記事を参考にしてください